コロダッチポットのメンテナンス

久しぶりに出したコロダッチポット汚れと錆が出てきてます。

中も錆錆です。

とりあえず洗ったけど赤さびが全体に出てますね

七輪で火を起こします

燃焼効率が良くなるように植木鉢を被せて、炭に火がついたらコロダッチポットをのせます。

コロダッチポットを熱したら野菜の葉っぱなどを炒めると錆が剥がれて綺麗になります。

後はオリーブオイルを薄く塗って終わり!

San-ai Meeting 2nd とスノーピーク奥日田店にちょっと行ってきた

San-ai Meeting 2nd に行ってきました。

ライダースジャケットがいらないくらい天気がよくて暑い!

空がとっても奇麗でサイコーの景色が続いていきます。

昼過ぎに着きましたが、すでに皆さん帰り支度をしているようです。

店舗が沢山あり革製品、ウェアー、雑貨、ピンストライプなどなど

三愛レストラン隣のミニストップで昼メシ買ったときに、涅槃像のインパクトのある写真が飾ってあったので同じ写真を撮ろうと撮影ポイントを探しましたが、今日は観光車両が多すぎて脇見運転のもらい事故があったら危ないので断念し安全なスポットで撮影。

三愛レストランから少し阿蘇方面の所に走るとある創作植木と鹿の動物園?

走っていくバイクや車をみながらトウモロコシを食べます。

帰り道に天空の道へ寄り帰ろうとしますが観光車両の路駐が多すぎて近づけません。

今日の阿蘇は観光車両が多いのに、バイクも車も平気でUターンするのが何台かいましたので走行に注意です。事故るぞ!

まだまだ時間があるし走り足りないので、少し遠いですがスノーピーク奥日田店へ寄って行きます。

山林の中を走れば近いのかもしれませんが、数年前の災害の影響か落石や悪路もあり危険なので、ものすごく遠回りですがナビが案内する安全な道で走っていきます。

前回は霧がすごく店舗に入っただけで周辺が見れなかったのですが、スノーピーク奥日田店に近づくにつれ広々とし散策したり遊ぶところが沢山見えてきます。

スノーピーク奥日田店へ到着!

ゴールデンウイークだからかな?

家族連れのキャンパーが沢山来ているようで子供のにぎやかな声が聞こえてきます。

なんだか店内がおかしい!?

やけに風呂上がりみたいにタオルを首に巻いた人達が出入りしているな〜と行く方向を見ると温泉「風の湯」があるじゃないですか!

ゴールデンウィーク限定で温泉に入れます限定ですよ!、とりあえず入ろう!

入浴料は500円でした。
連休以外は閉鎖しているとのことで外にコインシャワー5分200円が利用できます。

ちょうど走り疲れていたので温泉サイコーですが何かが違う???

湯船に浸かっても、こっちの温泉独特のしっとり感が無い?

普通の風呂みたいだぞ!!

泉質表を見ると天然温泉ではなく準天然温泉の大浴場でした。

だけど奥日田の景色を見ながら入れるのでいい温泉ですです。

風呂上がりはドライヤーが無かったので髪がある程度乾くまで店内を見て回ります。

店員さんに道具の掃除メンテナンス方法を聞いたり、意外な活用方法を聞いたりで来た会がありました。

ゆっくり過ごしすぎてだいぶん暗くなってきたので星野村経由で帰ります。

深いブルーグラデーションの景色が幻想的で奇麗です。

 

ヤエンストーブ レギ

スノーピーク奥日田店で購入した「ヤエンストーブ レギ」

MSRウィスパーインターナショナルエバーニューアルコールストーブときて、とうとうガスストーブに手を出してしまった。

ガスストーブは予備のガス缶を持って行かなくてはいけないし、アウトドアガス缶は出先で手に入れにくいので敬遠してたけど、前回ギガパワー2WAYランタンを手に入れた時のギガパワーガスをランタンだけ使うのは勿体ないので購入しました。

本体はステンレス、アルミニウム合金でとても軽量で作りも奇麗です。
バナーユニットには2段階に伸びる足がありますのでガス缶にあわせて高さを調整します、器具栓ユニットのゴム栓で保護されたノズルを連結ネジでバナーユニットに取付けます。

ここで注意ですが、収納した状態の器具栓ユニットは器具栓ツマミが少し空いた状態になっているので、そのままだとガスが出ますのできちんと右回りに閉じてガス缶を取付けます。

足の長さはギガパワーガスの種類によって2段階に調整ができますし高さがありますから設置面が熱くなりにくそうです。

初めイグナイタを少し離したところで点火してなかなか着火しなかったけど、ガスの噴出口に付けて点火するとすぐ火がつきました。

ついついガソリンバナーやアルコールバナーのプレヒートの癖が抜けずに着火してから水入れたりパン挟んだり用意してしまいます。

YouTube SnowPeak

スノーピーク 先細設計の焼肉トング ピッツ

バーベキューをするときに割り箸だと味気ないと探しているときに出会ったスノーピークのピッツ、質感も素晴らしく置いたときに先端がテーブルに触れない構造がよく考えてあり素敵です。

鉄板折り曲げただけだから安いだろうと思い値段も見ずに購入したらビックリ!結構いい金額でレシートを2度見しました。

トングですから長持ちするだろうし多分良い素材で作られていると思うから後悔ありません。

その日の夕方100均で見つけてしまった!!!

同じ形で同じ素材、色は違うけど

黒とメッキ2種類持ってると間違わないから良いかもね

スノーピーク奥日田店がプレオープンだったので行ってきたよ

スノーピーク奥日田店がある椿ケ鼻ハイランドパーク(大分県日田市前津江町大野64-1)をGooglemapで検索すると星野村経由の最短ルートがあるはずなのに、なぜか日田方面か熊本方面からのルートを案内?

今日は仕事の合間で時間がないので最短ルートの星野村を向けて出発します。

迂回路を示していたGooglemapの道順で正解です、杣の里を過ぎた辺りから道路に石がゴロゴロしていてちょっと危険な道路、今にも雨が降りそうな天気ですが幻想的に霧に覆われた景色が素晴らしい!

スノーピーク奥日田店へ到着、初めて来たけど建物は椿ケ鼻ハイランドパークのものをそのまま使っているのかな?看板だけが立派です。

店内はまだリフォーム途中な感じでスタッフの方が言うには7月頃に正式オープンになり、カフェや色んな楽しめるものを作る予定だそうです。

商品はアパレル関係、キッチン用品、ガス、薪、テント、寝袋などキャンプ時に必要なものが揃っていて、購入目的で来店すると品揃えが物足りないけどキャンプしにきた人が追加で購入するには十分な品揃えがあると思います。

特にアパレルは商品もたくさん用意されていましたが今回は興味が無いのでパスです。

景色も楽しみにしてましたが、窓の外は霧で全く見えない状態で残念ですがまた天気のいい日にぜひ来たい場所です。

そして今回の目的である新製品!

一番気になる商品「ヤエンストーブ レギ」と「ヤエンストーブ  ナギ」を一人黙々と組み立てて使い勝手を見てました。

「ヤエンストーブ  レギ」は低重心で安定感があるところが魅力で「ヤエンストーブ  ナギ」は炎が風に影響されにくい風防一体式が魅力ですが、風があるところでは使わないし出来るだけ簡単に設置したいので「ヤエンストーブ  レギ」を選びました。

プレオープンでオープン記念特価セールがあるかもと期待してたけど店員さんがスノーピークはセールはしませんってことで「ヤエンストーブ レギ」と「焼肉トングのピッツ」を購入!

プレオープン2人目のお客になりました。

1人目のお客はウォータープルーフドライバッグを購入したそうです。

 

日田市の市政情報によると、日田市椿ケ鼻ハイランドパークの指定管理者候補者に株式会社スノーピークが選定され平成27年4月1日から平成32年3月31日の年間を管理するようで楽しみです。

ギガパワー2WAYランタン

ランタンが欲しいがマントルがあるランタンはバイクの振動で壊れるような気がして、GENTOS Exprorer777EX を使っていました。

しかしLEDは便利で明るいけど炎のランタンが欲しい!

コールマンのガソリンランタンはバイクに入れるには大きすぎるし、スノーピークのガスランタンはガス缶が勿体ないような気がしたり、マントルがバイクの振動で壊れて毎回予備を持っていかないと駄目じゃないかな?

迷いながらもランタンをスノーピークショップで物色してると、いつもツーリングキャンプをしていてランタンはギガパワー2WAYランタンを使っているという店員さんから、ギガパワー2WAYランタンを使っているがマントルが壊れることはまれで今まで壊れたことが無いというアドバイスを貰い、もう一度考えて買う時はその店員さんから購入しょうと決めて店を後にしたのが悪かった。

たまたま行きつけのスポーツ用品店で、数年前から展示していたギガパワー2WAYランタンが処分価格で凄く安く売られているので購入してしまいました。

ギガパワー2WAYランタンは通常のガス缶も使えるアダプターが着いているので、万が一アウトドアガス缶が無い時でもコンビニなどでガス缶が手に入り使えるようです。

ケースはしっかり固定できる作りになっていて、蓋に付いているアームを広げるとランタンを安定させる台座になります。

点火ボタンと火力調整ダイヤルが一体化しているのでスッキリとしたデザインで気に入りました。

さっそくマントルを取付けます。

マントルをしっかり焼いていきます。

暖色系の光は奇麗ですね。

 

 

コロダッチでタイカレー

昼ご飯にコロダッチで炊飯チャレンジ

エバニュー(EVERNEW) チタンアルコールストーブ を使用します。

エバニュー(EVERNEW) チタンアルコールストーブ EBY254

最初は火力を強めるために五徳を使います。

火力がもったいないのでコロダッチの上にポットで湯沸かし

程よくなってきたところで、トランギア アルコールバーナーでは出来ないであろう、五徳を外して弱火です。弱火にしなくても良いかもしれないけどやってみます。

肝心のタイカレーはファミマで買った物をサクッと温めます。

タイカレー

ふっくらご飯が炊きあがりました。

コロダッチリフター

さすが専用品、とても使いやすいです

コロダッチで焼きリンゴ

念願の焼きリンゴに挑戦、このためにコロダッチを買ったようなものです

箱が汚れて型くずれしていますが、在庫処分で凄く安く買えたので良しとします

蜂蜜・バター・シナモンを適当に詰め込み焼きます。

火力が強すぎるのか、かなり吹き出し始めました

焼き上がりは完璧のような気がするので早速切ってみます。

もう少し焼く必要があるみたいで中がサクサクです。