スノーピーク奥日田店がプレオープンだったので行ってきたよ

スノーピーク奥日田店がある椿ケ鼻ハイランドパーク(大分県日田市前津江町大野64-1)をGooglemapで検索すると星野村経由の最短ルートがあるはずなのに、なぜか日田方面か熊本方面からのルートを案内?

今日は仕事の合間で時間がないので最短ルートの星野村を向けて出発します。

迂回路を示していたGooglemapの道順で正解です、杣の里を過ぎた辺りから道路に石がゴロゴロしていてちょっと危険な道路、今にも雨が降りそうな天気ですが幻想的に霧に覆われた景色が素晴らしい!

スノーピーク奥日田店へ到着、初めて来たけど建物は椿ケ鼻ハイランドパークのものをそのまま使っているのかな?看板だけが立派です。

店内はまだリフォーム途中な感じでスタッフの方が言うには7月頃に正式オープンになり、カフェや色んな楽しめるものを作る予定だそうです。

商品はアパレル関係、キッチン用品、ガス、薪、テント、寝袋などキャンプ時に必要なものが揃っていて、購入目的で来店すると品揃えが物足りないけどキャンプしにきた人が追加で購入するには十分な品揃えがあると思います。

特にアパレルは商品もたくさん用意されていましたが今回は興味が無いのでパスです。

景色も楽しみにしてましたが、窓の外は霧で全く見えない状態で残念ですがまた天気のいい日にぜひ来たい場所です。

そして今回の目的である新製品!

一番気になる商品「ヤエンストーブ レギ」と「ヤエンストーブ  ナギ」を一人黙々と組み立てて使い勝手を見てました。

「ヤエンストーブ  レギ」は低重心で安定感があるところが魅力で「ヤエンストーブ  ナギ」は炎が風に影響されにくい風防一体式が魅力ですが、風があるところでは使わないし出来るだけ簡単に設置したいので「ヤエンストーブ  レギ」を選びました。

プレオープンでオープン記念特価セールがあるかもと期待してたけど店員さんがスノーピークはセールはしませんってことで「ヤエンストーブ レギ」と「焼肉トングのピッツ」を購入!

プレオープン2人目のお客になりました。

1人目のお客はウォータープルーフドライバッグを購入したそうです。

 

日田市の市政情報によると、日田市椿ケ鼻ハイランドパークの指定管理者候補者に株式会社スノーピークが選定され平成27年4月1日から平成32年3月31日の年間を管理するようで楽しみです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です