コロダッチポットで手羽元を焼く

岩塩ベースのハーブ調味料クレイジーソルトを手に入れたので鶏肉料理に挑戦です。

まずはご飯と鶏肉の下ごしらえをしていきます。

米を1合シェラカップに入れます、メモリで100を少し超えるぐらいですね

軽く研いで水を切りシェラカップで量った200ccの水を加えます。これでちょうどいい水加減になるはず!

EVERNEW チタンアルコールストーブに45~50ccのアルコールを注ぎます、アルコールストーブは燃焼時間の目安がつくと火加減を気にしなくていいから調理が楽です。

手羽元にはクレイジーソルトを馴染ませて人参1本とタマネギ半玉を少し鶏肉の下に敷き詰め後はコロダッチポットに入るだけ入れます。

炭火やMSRウィスパーインターナショナルで調理していた時は常に最大火力なので換気扇が無い室内だと煙と匂いが充満して3日間ぐらい匂いが取れない状態でしたが

ヤエンストーブレギは火加減が調整できるので便利です。

クレイジーソルトだけで調理したのでちょっと薄いバーベキュー味です。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です