ハーレーダビッドソン沖縄に行って「STREET750」発見

数日前から沖縄に滞在中

午前中に少し時間が出来たのでハーレーダビッドソン沖縄に行ってきました。

目的は最近ネットで見つけた「シーサーのガーディアンベル」

てっきりハーレーダビッドソン沖縄のオリジナルかと思い込んでて喜んでたら、普通に少し安くネット販売されてた。

どうりでハーレーのデザインが入ってないのが不思議だったけど...まあいいか。

シーサーのガーディアンベル

とりあえず腰に付けてみた

シーサーのガーディアンベル

店内にはまだ販売されてなかった気がするけど、なぜか「STREET750」もあるぞ

STREET750

全体的なスタイルはスポーティーでカッコいい!!

ホーンの位置がエンジンの前左下にはみ出して取り付けてあったり、スイッチ関係は大げさに言うと、ホンダのカブの部品を流用したんじゃないかというぐらい簡単な作りです。

でも、インドや中国をターゲットにしているバイクと以前どっかの記事に書いてあったから、修理やメンテナンスのコストを抑える事を考えると正解のような気がする。

コレは絶対売れるな~

STREET750

ショップのブログを見ると17日に入荷したばかりみたいでラッキー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です