ヨコザワテッパン

SONY α9系の動画を探していたら、たまたまEマウントレンズ特に「FE 24-70mm F2.8 GM」のポイントを分かりやすく説明していたので、他にレンズの話は無いかなとyoutubeの冒険用品の店チャンネル見たらヨコザワテッパンを発見。

(この動画ではヨコザワテッパンは出てこないけどね)

数年前から鉄板が欲しく、しかもロードグライドスペシャルのサイドケースに入れる為に取っ手も縁も無い一枚鉄板を探していたけど、なかなか探せないままに月日が経ってました。

鉄板はネットでサイズ指定で購入してヤスリで角を整えると安価に手に入るけど、肉を焼いた後の焦げ付き手入れや、ペンチで鉄板を扱うと火傷しそうで面倒なんですよね。

ヨコザワテッパンで焦げ付きや調理用に金属コテを使用し、鉄板を持ち上げるのに、アルミ製やっとこのアイデアが使いやすそう。。。だけど、値段がちょっと高い。

多分、ネットで鉄板を購入しホームセンターで金属コテとやっとこを購入すると3000円ぐらいで揃いそうだけど、袋付きで良いしアイデア料も含めて「ヨコザワテッパン」を購入しました。

袋を含め、このセットが絶妙で嬉しい

鉄板サイズがコンパクトで収納しやすく、1〜3人で使うにはピッタリなサイズです。

鉄板の角が綺麗に角取りされています。

鉄板の厚みは良いかどうか分からないけど早く肉を焼いてみたい

とりあえずMSRでシーズニングしてみます。鉄板が五徳からはみ出さなくベストサイズです。

油敷いて

大根の葉っぱ炒めます。

肉焼きたいなーと思っているところに、友人がファイナンシャルプランの一番難しい試験に合格したと遊びに来たので、ちょっと肉代高く付いたけど合格祝いに馳走します。

ヨコザワテッパンのサイズだと1000円の肉でもインパクトのある写真が撮れます。

いい感じに肉が焼けます。

ヨコザワテッパンは4人でも焼肉楽しめそうですが、とりあえず2人です。

合格祝いの焼肉になって友人も喜んでくれました。

しいたけ焼きもバッチリ美味しい

予想通り、油は飛んで垂れまくりますが網焼きと違い、バナーに油や焼き焦げが付かないので綺麗に片付けれます。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です