長者原までツーリング

最近お気に入りのツーリング先が「長者原」

天気もいいので朝6時半から行ってきます。

最初の休憩ポイントの大観峰まで走っていくと、早朝なので一般車両が少なくスポーツカーやバイクが気持ちよさそうに走っていきます。

大観峰の入り口には、朝早すぎてフェンスが閉まっている時に来たのかな?

フェンス前にたくさんのバイクが停めてあり、売店近くはガラ空きでゆったり停めれました。


三愛レストラン近くの鹿たちに恒例の100円で餌をやりつつ、長者原へ走っていきます。

長者原の駐車場でツーリングのバイクや車を見学

そして今回のツーリング目的の一つ「コーヒー飲む所探し」でいい場所見つけました。

九重連山?山の名前は知らないけど景色も良く広々とした場所です。

スノーピーク奥日田店で購入した「ヤエンストーブ レギ」も初外デビュー

温泉入ろうかどうしようかな〜と長者原周辺を走ると「釣り堀」の看板発見!

探しながら走ったから遠く感じたけど、やっと釣り堀に到着。

竿代300円と釣ったニジマス?は魚代込みの100円〜200円で塩焼きにしてもらえるのでリーズナブルです。

餌はエビと練り餌の2種類あるぞ

1匹めはエビですぐに釣れたけど小さかったので、2匹めは練り餌で底にいる大型のニジマスを狙います。

おばちゃんがテキパキとニジマスの肝を取り塩を振りかけて焼いてくれます。

ホクホクの身と丁度良い塩加減で美味い!

ニジマス2匹で竿レンタル込み600円なり。

休日に通ると車で埋め尽くされる「牧ノ戸峠」にバイク専用駐車場を見つけたので昼食がてらに寄ってみます。

春先に登ってみたい山です。

三愛レストランの駐車場でなぜか大量の「SRX」が停まってる!

初めて中型バイクに乗ったのがSRXで、バイク屋で30万以下で買える範囲のを探してもらいエンジンもかからないまま購入

まだバイクのことが良く分からない時にマフラーがエンジンから2本出ていたから2気筒と思っていて納車日に初めて聞いた耕運機みたいなシングル気筒のエンジン音にびっくりしたけど、気持ちよく走り友達乗せてよく大観峰まで走りに行ってました。

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です