BOOM!BOXでUSB接続したiPhoneの選曲ができない場合の対処方法

BOOM!BOXからiPhoneの音楽を流せて便利なんですけど曲のスキップや戻しができなくて困ることありませんか?

BOOM!BOXにiPhoneをBluetooth接続だと左ハンドル部の家マークのレバーで曲を先送りしたり戻したりできるのに、iPhoneやUSBメモリーがUSB接続だと曲を変えることができなくなる時があります。

そんな時は画面右上の「menu」を選び画面左上が「Presets」になってるか確認!

「Presets」だとUSB接続されたiPhoneでは曲を変えることができません。

ここをタッチして「Seek」に変えましょう!

「Seek」に変えるとiPhoneがBluetooth接続でもUSB接続でも曲が変えれます。

「BOOM!BOXでUSB接続したiPhoneの選曲ができない場合の対処方法」への3件のフィードバック

  1. はじめまして。
    セイと申します。FLTRXS自分も乗ってます。
    かっこいいですよね!
    写真拝見しました、自分もそうなんですがブームボックスが少し右下に傾いてるのですが、これは仕方ないんですかね!?
    気になりまして…

    1. セイさんこんにちは
      コメントもらって初めてブームボックス確認したら本当に傾いてますね、ビックリ!
      ロードグライドスペシャルは3年前の11月に納車したので危うく保証期間に治せないところでしたので助かりました。
      ディラーの話では座って見える範囲は新車3年保証の範囲みたいですよ。保証対応してくれるかな〜

      セイさんのFLTRXSのブームボックスメンテナンスに出すなら、ついでに下からライト照らさないと見えにくいけど座って左側にあるホーンカバーの配線がエンジンに接触して破れてないか確認したほうがいいですよ。
      うちのFLTRXSはエンジンと接触して配線カバーが破れていたけど、ディラーから見えないところだから保証対象外と言われました。
      同時期に知り合いが購入したウルトラはタイラップかな?配線がきちんと固定されていたのでディラーに伝えたら製造過程の事だから仕方ないと言ってましたが、配線が断線すると問題なのでハーレダビットソン ジャパンと話し合うか考え中です。

      1. ご連絡ありがとうございました。
        ホーンの配線確認してみますね!
        しかし、見えない所は保証対象外とは少しひどいですね〜。
        以前乗ってたハーレーはホイールのくすみから全て交換してくれましたよ。
        何だかんだクレーマーっぽくなりましたが、高い買い物なので妥協はしたくないですよね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です